MG フェニーチェリナーシタ

MG 1/100 ガンダムフェニーチェリナーシタ 発売:2015年06月27日
ガンダムビルドファイターズトライで、ガンプラビルダー&ガンプラファイター、イタリア王者「リカルド・フェリーニ」のガンプラ。
前作では、かつての敗北での損傷を戒めとして残しておいた「ウイングガンダムフェニーチェ」だったが、それらの呪縛から解放された今作では、元となったウイングガンダムの意匠はそのままに、全てのパーツをフルスクラッチ、同じ形状のパーツは一部を除いてほぼ皆無である。・・という設定。
劇中での標準スケールは、1/144スケールだが、仮にフェリーニがMGでフェニーチェリナーシタを作成したら?というデザインや機構を設定しての商品化。
 JANコード: 4543112967190

MG 百式 Ver2.0

MG 1/100 百式 Ver2.0
機動戦士Zガンダムでクワトロバジーナ大尉が搭乗した「MSN-00100 百式」がver2.0で1/100スケールMGモデル化。2001年発売のバージョン1から14年、数々のガンプラ設計ノウハウの集大成。
ゼータガンダムがHD画質で劇場化した2009年に発売されたHDカラー百式のエクストラフィニッシュ仕上げを応用した金色表現を再び採用。より見栄えがするプロポーションとディテール、可動範囲に注目。別売のバリュートシステム接続パーツ付属。
JAN:4543112967015

MG ガンダム ダブルエックス

MG 1/100 ガンダムダブルX
機動新世紀ガンダムXに登場するガンダムダブルエックスが1/100スケールMGで商品化。
第7次宇宙戦争においてフラッシュシステムの実用化により最強のMSと言われたガンダムエックスは、戦後においても未確認ながら複数が確認されており、ダブルエックスはかつてのニュータイプ、ジャミルニート搭乗機をベースに新地球連邦軍指揮下のゾンダーエプタ島にて改修強化された機体。ツインサテライトキャノンが最大の特徴。
MGガンダムエックスと共通のパーツもあるが、ほぼ新規設計。モナカ構造を極力排し、パーツの合わせ目が目立たない点も進化。1996年に発売された「1/100 Gファルコン」に接続することも可能。
JAN:4543112948731

MG」の先頭へ